絵日記

VRMの館

やっぱり路面電車が好きです。
0から始めるVRMレイアウトより

当ホームページへのご来訪ありがとうございます。
当ホームページは主にI.MAGIC社開発の鉄道模型シミュレーター5に関するテクニックなど情報を書き留めております。
このようなちゃっちいサイトですが、どうぞご利用ください。



・VRM(Virtual Railroad Models)とは

正式名称「鉄道模型シミュレーター」 I.MAGiC開発のWindows向けシミュレーションゲーム。現在はバージョン5とONLINEバージョン、そしてスマートフォン向けのCLOUDが平行使用されています。CLOUDにはスマホ向けのプレイヤーとPC用のクリエイターがあり、ONLINEとバージョン5の機能に付加できるという形になっています。

最大20m四方の広大なスペースにパソコンスペックの許す限りの部品を配置することができます。
もちろん一度部品を買ってしまえばその収録されている部品や車両の使用量に制限はありません。
また、TOMIXの部品を公式サポートしています。CADにも対応しており、実際の鉄道模型を製作する際にも地形、さらにはTOMIX部品の価格などは充分参考にすることは可能です。
車両はかなり精密で方向幕などを書き換えることも可能、慣れればスクリプト操作で入れ替えや往復運転も思いのまま(?)

細かいことを言い出すときりがないので、YOUTUBEでの動画を見ていただければよさがわかるかと思います。

一言
113系の幕を作るのは大変なことだと思うよ。

更新情報
2017年3月28日 113系テクスチャ、快速パーツを追加

メニュー

スクリーンショットや過去のトップ画像を載せています。
VRM5の車両テクスチャー、または模型の方向幕素材を公開しています
自作車両の配布ページです
VRMのテクニックを載せています
VRM3で過去に作ったデータを公開しています
我ながら多くの旅行に行ったものだ(非VRM)
リンク集です


鉄道模型シミュレーター VRM ONLINEをスタート!

こそっと経歴
前略
2008年11月22日 ネット界でデビュー

2008年12月22日 ブログを始める
2009年1月      VRM5を購入
2009年5月21日  このHPを始める

こそっと案内

inserted by FC2 system